顔の手入れ

健康な肌になる生活習慣

女性

ニキビは肌の疾患の一つですが、嫌われるものの第一に挙げられます。中高生が中心になるニキビは、若い肌特有のホルモンバランスの乱れ、皮脂の過剰な分泌が原因です。一方、比較的高い世代によくある、吹き出物や大人ニキビと呼ばれるものは、ストレス、栄養の偏りなど食生活の乱れ、洗顔を怠った不衛生さなど、様々な要因が原因となります。ニキビ対策には、顔を清潔に保つ洗顔料や、角栓を取るグッズや専用の薬など、様々なものが発売されています。「ニキビは青春の証」などというイメージがありますが、これはこのようなニキビ対策グッズを売る側の広告のために作られたイメージアップの長年の賜物です。ニキビの見た目が嫌だったり、早く治そうとして潰すことはよくありますが、なるべくおすすめしません。どうしても潰したところから雑菌が入ることがあり、余計に酷くしてしまうこともあります。治っても跡が残ることがあり、悪化すると肌に一生の凝るような凸凹の原因にもなり得ます。潰して市販の消毒液をつけるというような自己流方法溢れていますが、この方法も今起きている炎症の対策にはなりますが、ニキビを根本的に治すことにはならないため、無駄になるか酷くなるかの2択くらいにしかなりません。

確実にニキビを治したいとかんがえるのであれば、美容クリニックへの受診が最適です。美容クリニックでは、あらゆる治療でニキビにアプローチしていきます。美容クリニックで行われている主なにきび治療は、レーザー治療、ピーリング治療、サプリメント治療です。特に効果が高い治療はレーザー治療でしょう。レーザー治療は、専用機械を用いて治療を進めていきます。美容クリニックによって扱っている専用機械が異なり、それぞれ効能も違ってきます。赤みが強いニキビに高い効果を発するタイプの機械や凹凸があるニキビに効果的なタイプの機械などがあります。その為、自身のニキビ症状に合わせて選択していく必要があります。扱っている機械に関する情報は、各美容クリニックの公式サイトで確認することが可能です。優良な美容クリニックでは、患者の不安を取り除くために扱っている機械の情報を提示しています。反対に、悪質な美容クリニックの場合は情報を提示していないことがほとんどです。なので、通院を決める前に、ホームページのチェックをしてから通院しましょう。また、実際に通院して、医師やスタッフの対応をチェックすることも大切です。